「男なら風俗で思う存分遊ぶしか無い」でお届けする風俗情報は必見です。

遠くなればなるほど交通費が高い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
10-04

都市部など多くのデリヘルが拠点をもっているような場所の場合は、もちろん交通費が無料ということが夥しいです。基本料金にあらかじめホテル代も合算されていることから、自分が支払う必要のあるトータル料金が分かりやすいと好評のようです。

ここから基本的に90分、120分と30分ごとのコースが用意されていますが、10分や20分ごとなど90分以下の比較的短めのコースの場合は細かく用意されている店もあります。ホテルによっても地域によってもホテル料金は大分差がありますが、「3千~5千円」程度だと一般的なホテルの休憩だと思います。

およそデリヘルの交通費は「無料~4千円」と幅広く、地図を利用した微小交通費の料金設定が大体のデリヘルHPには案内されています。ホテルに折り入ってこだわりがないのであれば、ホテル代込プランをこのように利用するというのも節約術の一つです。

150分や180分で大体のデリヘルでは料金表が終わっていますが、問い合わせをすればそれ以上のコースも対応してくれます。自宅にもホテルにもデリヘルは派遣をしてくれますが、当然ながらホテルを利用したときはホテル料金がかかります。

「60分では足りないけど90分じゃ長たらしい・・」と迷っている人などに重宝されているようです。「60分1万5千円~」と一般的なデリヘルの料金相場はなっています。

なのであまり交通費が分かりづらいということはないと思います。ホテル代がお得になる「ホテル代込みプラン」というものもデリヘルによってはあり、一般的なクラスのホテルが通常より廉価金額で利用できます。

デリヘルの拠点から遠くなればなるほど自宅でもホテルでも、交通費が高くなっていきます。

関連記事

コメントは利用できません。